MENU

シップヤードのご紹介

Shipyard Introduction

船舶と海洋環境を技術でサポート

荒崎シップヤード(荒崎造船所)は、世界最高峰のレース活動で培った技術と経験を活かし、業務艇から民間のプレジャーボートまで、全ての海洋上で活動する船舶の技術サポート、保管・運営を行うシップヤードです。 昨今の海洋環境に求められる様々な要望や活動のニーズを、独自の船舶技術から全面的にサポートいたします。

海外・国内のレース経験。それが私たちの技術力です。

アメリカを本場とする数々の世界最高峰のパワーボートレースでの、
コンストラクターとしての経験が、私たちの活動の技術面を支えています。
4000馬力を生み出すレース用のエンジンチューニングから、
船体設計のきめ細やかなクラフトマンシップが、これからも全ての船舶に生かされ続けます。

東京湾の入り口、最高のロケーションがサポート地。

三崎、油壺に隣接、西に湘南が広がる絶好のポジションが荒崎の大きな特徴です。東京湾にすぐにアクセスし、伊豆七島、また相模湾対岸に熱海・伊東が位置することで、海洋で活躍する様々なシーマンのニーズに迅速に対応することが可能です。
また、船舶の整備・管理を基本に、マリーナ機能として長期保管にも対応しているため、ここ荒崎をマリンライフの基地としての利用が可能で、小型船から大型船まで、あらゆる船舶のニーズに技術でお応えします。船舶・マリンライフに関しては、お気軽にご相談下さい。